news

プログラミングを学ぶのは独学で大丈夫?それとも通学が必要?という問題について

こんにちは。

杉並区で子供プログラミングスクール、

D-SCHOOL荻窪校、永福町校を運営しております荻田と申します。

今日は小学生がプログラミングを習得していくのに

塾に通う必要があるのか

または子供に教科書(Web映像教材含む)を買い与えて

自習するという学習方法で大丈夫なのか

についてお話していこうと思います。

結論から言うとホリエモンや東大に入れるような

相当できる人は別として

そういった方以外は独学より通学のほうがむいている

と考えています。

自宅で独学のいいところは?

とはいっても私も親の立場で考えるとプログラミングは教材を買って、

自宅で学習してもらいたい。

と思っています。

そのほうが子供の好きな時間に学習でき、

コストも安いからです。

修得=学習内容と継続率

学習というと主に教科書や映像教材などの学習内容のクオリティー(講師など含む)

良し悪しを判断されがちですが、

実際はカリキュラムをを最後まで修了していくための

継続的な学習時間も重要な要素になってきます。

自宅での独学での学習と比較して

継続率の高さが塾などで学習する大きなメリットとなります。

塾には計画的に時間をつくり、

生徒がつまづいたときにすぐにサポートできる体制があるからです。

独学での継続率は5%

内容が良いテキストを購入し

自宅で独学を始めても

最後までテキストを進めて完了できる生徒

100名中5名もいないということが言われています。

理由として途中で難しくなってやめてしまったり

やろうと思っていたけどテレビを見たりゲームをしてしまったり、

あとでやろう、と思って

結局やらずじまい。

というようなことが多く起こってしまいまうからです。

このように95%以上の人は最後まで修了できずに終わってしまいます。

つまり独学は自分の調子によって継続率が大きく異なるので

モチベーションを安定して続けていくことが簡単ではないということです。

プログラミング学習の独学のむずかしさ

特にプログラミングは大人でも独学だと

挫折率9割と言われているくらい難しい分野です。

専門の先生による親切なサポート、励ましや

定期的に通うためのスケジューリング

とても大事になってきます。

教室、塾の継続率は90%以上

教室の通学システムだと、

継続率はほぼ100%になります。

それは修了までのスケジュールを塾がしっかりと立てたり

途中でくじけそうになってもすぐにサポートができるためです。

そのぶん費用はかかりますが、しっかりと修了するまで塾がサポート

できるところが独学の学習と大きく異るところです。

まとめ

・プログラミングの修得には学習内容の他に最後までやりぬく継続が大事。

・独学での挫折率は95%。

・プログラミング学習はよほど優秀な人でない限り通学をおすすめする。

教室のご紹介

最後までご覧いただきありがとうございました!

今回はプログラミングは独学か通学か、という部分についてお話させていただきましたが

もちろん学習内容もとても重要な要素です。

当スクールではマインクラフトを使った楽しむプログラミングスクールを開催しております。

杉並区の永福町と荻窪でプログラミングスクールを開校しておりますので、

お近くにお住まいの方はぜひサイトをご確認ください!

-news

Copyright© 杉並区のプログラミングスクール D-SCHOOL 永福町校・荻窪校 , 2021 All Rights Reserved.