パソコン講座

【レビュー】Affinger5とTCDを徹底比較!プロから見た両者のテーマを徹底分析!

ogita
こんにちは。店長のogitaです。

キュリオステーション荻窪店、永福町店のサイトへようこそ!

今回は私が実際に使ってみて感じたWordPressの有料テーマ2つ

わかりやすく比較しながら紹介していきます。

ちなみにこのサイトはWordPressのAffinger5(以下Affinger)というテーマを使って作成しました。

Affingerのテーマ(Start Up)

TCDのテーマ(Tree)

こんなことありませんか?

  • ワードプレスのどのテンプレートを使っていいかわからない。
  • 以前テーマを購入したけど自由にレイアウトできないのですぐやめてしまった。
  • 無料のテーマを使っていたけど有料のテーマをつかってサイトを作りたい。
  • 制作会社にたのむか、自作にするかを悩んでいる。
先生!ぶっちゃけどっちがいいんですかね?
まるちゃん
ogita
制作の目的や予算はどうなんですか?

会社からはなるべく低価格
自社で文章や写真の更新作業もできて、
問い合わせの多いサイトをと言われています。
まるちゃん
ogita
了解しました。
でもそれはどちらも同程度なので、
これからくわしく違いを説明していきますね。
お願いします!
まるちゃん

AffingerとTCDの違い

TCDには業種別にたくさんのテーマが存在しています。

企業向け、会員サイト向け、美容向け、医療向け、飲食、居酒屋など

ビジネスサイトのラインナップが豊富にあります。

それそれに完成されたレイアウトが用意していて

写真と文章をいれればとても高いクオリティーのサイトが作れます

パソコン操作に慣れていれば短期間に完成できるところが特徴です。

ただレイアウトの修正はほとんどできません。

TCDに内容を合わせていくことが求められます。

  Affinger TCD
表現の自由さ とても自由 完成されたレイアウト
簡単さ 超多機能なので使いこなすためにあるていど学習が必要 写真と文章を入れるだけ

時間をかけずに完成させたかったら
TCDみたいですね!
まるちゃん

ogita
そうですね。
一方でAffingerは機能を覚えれば
いろんな種類のページを早くつくれますよ。

TCDの紹介:文章と写真をいれるだけで制作会社レベルのサイトが完成

TCDではテーマの中に何種類か型」が用意されています。

例えばトップページ用の型、

お知らせ用の型、

商品一覧の型など用途別にフォーマットがあります。

指定された部分に画像や文章を流しこむといった作業がメインになります。

完成度のクオリティーはとても高く

まるで制作会社が作ったようなサイトになるので

ピッタリの型が見つかればとてもオススメのテーマです。

ogita
下の映像では編集作業の一部を紹介しています。
34秒程度の短い映像です

まるちゃん
一瞬でトップページができた感じがしました!

Affingerの紹介:様々な機能がありものづくりが好きな方には特にオススメ!

それとは対称的にAffingerでは独自の編集機能を兼ね備えています。

もはや単なるテーマとは呼べないくらいの進化を遂げております。

WordPressを別次元のサイト制作ツールに変貌させていると言っても過言ではありません。

表向きはSEOに強いアフィリエイター向けのテーマという紹介をされているので、

実は僕も触ってみるまでこんなに機能が充実しているとは知りませんでした

ogita
Affingerの編集作業の紹介は1分程度です。
写真と文章をボックスに挿入しています

まるちゃん
さくさく作れて気持ちいいですね!

主な機能を比較する

Affingerには豊富な編集機能があります。

ヘッダーの大きさや、背景色の変更など自分のイメージをさまざまに表現できます。

逆にTCDの場合は編集というより文章を入れ替えたり、

画像を入れ替えるという作業で完了します。

デザインのプロがすでに作り上げているので色や大きさなどを編集する必要がないのす。

  Affinger5 TCD
メニューやヘッダーの作り込み機能 多機能 完成されたレイアウト
ページのカスタマイズ機能 カスタム可能 完成されたレイアウト
ランディングページ作成 可能 なし
スマホ時固定ナビ機能 選択肢豊富 少しあり
Affingerはクリエイター魂を刺激しますねー!
まるちゃん

TCDのサイト作成機能

まずはTCDのサイト作成機能からみていきます。

サイト作成機能とはトップページにヘッダー画像を入れたり、

全体のカラーを設定したりというデザイン面をつかさどる機能のことす。

ogita
TCDでのページ編集を御覧ください。
45秒の映像です。

こんなに簡単にバシッと決まったレイアウトができるなんで、、 すごい!
まるちゃん

Affigerのサイト作成機能

WordPressには「カスタマイズ」という

色や画像の変更をリアルタイムで確認できる機能があります。

Affingerではここに非常に多く機能が盛り込まれています

ogita
下の映像は57秒です。
Hタグの線の色や文字色を変更を紹介しています。

Hタグを設定されている文字については一気に変更できるんですね!
まるちゃん

エディター機能の充実度を比較する

エディター機能とは文章を見やすく整形していく機能のことです。

Affingerではキーワードの文字に黄色いマーカーを引いたり、

箇条書きを描くときも色のついたチェックマークを入れたりなどの機能が豊富に用意されています。

そのため文章に説得力をもたせることができるのです

TCDではページ全体に予め効果的なレイアウトがされているので「編集機能」はほぼありません。

  Affinger5 TCD
文書編集機能 超多機能 入力欄に文字をいれるだけ
ボタン作成 超豊富 表示、非表示の切り替えのみ
吹き出し機能 可能 ない
たくさん記事を書くんだったらAffingerですね!
まるちゃん

TCDのエディター機能

TCDは「型」に文章や画像を挿入していくことがメインです。

ogita
まずは下の動画をごらんください。
43秒の短い映像です。

固定ページも機能としては存在しますが文字を太字にしたり、

色を変更する程度になります。

なので通常の作業で固定ページを使うことはないでしょう。

型にはずれたことは苦手なんですね。
まるちゃん

「型」を使ったページの作成方法 (TCD)

ogita
つぎにTCDの型に写真を流し込む動画をご覧ください。
54秒の短い映像です。

TCDをうまく使いこなすにはあらかじめどのような

「型」があるのかを把握しておきます。

その型にあわせて文章や写真などの構成を考えていくといいでしょう。

だんだんTCDがわかってきた気がします。
まるちゃん

Affinger5のエディター機能

ogita
Affingerの場合は機能豊富なエディター機能を使って
自由にページを編集できます。
映像は55秒です。

いろんな箇条書きが作れるんですねー
まるちゃん

テーマの拡張性について

テーマはアプリと同じように定期的にアップデートされています。

特にAffingerは頻繁にバージョンアップを行っておます。

新たな機能追加(無料)も多くお得感があります。

また、別のテーマによっていは1テーマ1サイトしか作れない、

1年ごとの契約などの縛りがある商品もあります。

AffingerもTCDも複数サイトの作成がOKになっています。

(ただ自分のサイトに限ります。

人のサイトを作る場合は別途購入する必要があります)

  Affinger TCD
アップデートでの機能追加 無期限 なし
別売りの専用パーツ 豊富にある なし
複数サイトに使用できるか? 自サイトなら無限 自サイトなら無限
1回購入すれば長く使えるのはありがたいです!
まるちゃん

TCDの価格

価格はテーマごとに違います。

業種ごとに多数のテーマがありが用意されています。
下のバナーから販売サイトに移動できます。

先生!
Affingerで作ってみたい気もしますが、
TCDのほうが会社の方針にあっている気がするので
まずは探してみます!
まるちゃん
ogita
見本があるのでじっくり確認してください!

CURE 医療系に特化したテーマ
25,800円

HEOL スパ・エステに特化したテーマ
27,800円

NANO 企業に特化したテーマ
34,800円

FAKE 企業に特化したテーマ
22,800円

FAKE 飲食系に特化したテーマ
25,800円

EVERY 飲食系に特化したテーマ
39,800円

 

オンラインショップに特化したテーマ
39,800円

ECサイトに特化したテーマ
39,800円

まとめ:TCDが向いている方

先生!
TCDで当社で使えそうなぴったりのテーマを見つけました!
まるちゃん
ogita
良かったです!
どのくらいで完成できますか?
まるちゃん
ogita
文章や写真がそろっていれば
数時間で完成できますよ。
嬉しい、やったー!
まるちゃん

お問い合わせはこちらから。

Affingerが向いている方

先生!
Affingerも教えて下さい!
まるちゃん
ogita
どうしました?
このたび独立することになりまして、
自分のサイトを作ることにしました。
まるちゃん
ogita
それはおめでとうございます!
これから色々とITを活用していきたいので
Affingerを覚えたくなりました。
まるちゃん
ogita
いいですね!全力でサポートさせていただきます。

Affinger 通常版の価格

Affingerは本体(14,800円)を購入すれば複数のテーマを無料でダウンロードできます。

(下のテーマは2020年9月時点のもの)

ogita
自由に編集可能なので、

これらを土台にして独自のサイトを作り上げることもできます!

Tidy (無料)

NOTE (無料)

PINKY (無料)

HappyDiary (無料)

Lupine (無料)

YouTube2 (無料)

YouTube (無料)

\当サイト限定、特別特典あり!/

Affinerの購入はこちらから

※Affingerで作るビジネスサイトの作り方講座(PDF)をプレゼント

Affiner EX版の価格

EX版は39,800円です。

通常版にプラスしてビジネス向けのテンプレートが追加でダウンロードできます。

(下のテーマは2020年9月時点のもの)

あとアフィリエイト管理のプラグインなどがセットになっています。

ogita
EX版のSTART UPは高級感もあってビジネス用途におすすめです

START UP (無料)

MOCHA (無料)

INAZUMA (無料)

\当サイト限定、特別特典あり!/

Affiner EX版の購入はこちらから

※Affingerで作るビジネスサイトの作り方講座(PDF)をプレゼント

当スクール限定!Affinger購入特典について

当教室のリンクから購入していただければ

特別特典をプレゼントいたします。

Affingerを使ったときのポイントを私がまとめてPDFにしたものです。

通常版もEX版も特典内容は同じです。

購入後、販売サイトからダウンロードできます。

ダウンロードの仕方はこちらをご確認ください。

Affingerで作るビジネスサイト作成講座

 

講座1:
はじめに行う設定
Affingerでビジネスサイトを作るときにはじめに行う設定を解説しています。
講座2:
見栄えのするファーストビューを作成する方法
見栄えのするファーストビューをAffingerを使ってつくる方法を解説しています。この特典の一番の目玉の部分です。ヘッダー画像とメニューがデザインされたかっこいいサイトの作り方を解説しています。
講座3:
目を引く1行キャッチコピーの作成方法
サイトで目立たせたいキャッチコピーやコンセプト文をかっこよく魅せる方法を解説しています。
講座4:
クリックしやすい3つの画像を並べたリンクの作り方
3つのボックスを作り、それぞれに写真を配置して、リンクを付けていく方法を解説しています。
講座5:
メニューの作成
メニューの作成方法を解説しています。

 

パソコン主役の時代からスマホ主役の時代へ

ogita
時代の流れは早いですね!

僕は2019年はじめまでは

ホームページビルダーやドリームウィーバーをメインで使っていました

2010年代前半まではインターネットといえばパソコンがメインだったのです。

まだPCサイトだけつくっていればOKという状況でした。

スマホサイトは「おまけ」というような位置づけでした。

それがここ数年でスマホやタブレットにインターネットの主戦場が逆転しました。

WordPressなどで作った最新のサイトが世の中にたくさんでてきたため、

ホームページビルダーで作ったサイトがどんどんと古びてきているのを感じていました。

(デザイン的にも機能的にも)

アクセスもジリジリと落ちていき、

ぼんやりした危機感が募っていました

Affingerを知ったときの感動!

2019年になっていよいよスマホの時代になってたというときにAffingerを知りました。

Affingerでつくった実績のあるサイトを参考にして

2ヶ月かけてメインのサイトなどをすべて1からリニューアルしました。

やっとスマホ時代に追いついた感じです。

Affingerをオススメする方はこういう人!

ホームページビルダーやドリームウィーバーを使っているけど

今のサイトが古くなってきている、

と感じている人はAffingerを強くオススメしたいです!

上の赤いボタンのリンクから購入していただければ

私が作成したAffigngerの使い方講座のPDFを特典としてプレゼントしています。

気になった方はぜひお試しください!

AffingerとTCDについてまとめ

今回はAffingerとTCDを徹底比較しましたが、

自分がメインで使っているせいかAffinger寄りになってしまいました。

TCDは初めの型がとてもしっかりしています。

内容があえばクオリティーの高いサイトを短期間で完成することが可能です。

なのでAffingerとは全く別物だと考えています

遠隔レッスンもやってます!

またAffingerやTCDの使い方がわならない、

直接質問をしたいという場合は遠隔レッスンにも対応しています。

できる限り対応させていただいております。

まず問い合わせフォームからお気軽にご相談ください

もちろん杉並区近辺にお住まいに方は教室にきてください!

お待ちしております!

ogita
お気軽にお問い合わせください!

遠隔レッスンの内容例

  • AffingerやTCDが使えるようになるまでの設定代行(遠隔操作でこちらで設定を行います)
  • WordPressのインストールなどの初期設定
  • AffingerやTCDについての導入相談
  • AffingerやTCDを使っての操作のレッスン
  • AffingerやTCDの疑問や質問

 

遠隔レッスンまでの流れ

フォームの入力→

日程の調整→

お支払い→

メールに送信したZOOMのURLをクリック→

授業開始

遠隔レッスンに必要なもの:パソコン(メールが受信できればOK)

遠隔レッスンの料金

時間 料金
5分〜30分 5,000円+税
31分〜60分 7,000円+税
61分〜90分 10,000円+税

遠隔で直接授業をうけてみる

遠隔レッスンを今すぐ申し込む

※まずはフォームからご相談ください

-パソコン講座

© 2020 杉並区のパソコンスクール DigitalPlaza CURIOSTATION 永福町店・荻窪店